全国対応・往復送料無料!綿菓子機レンタル、学園祭、文化祭の模擬店などイベント企画に最適

電話でのご予約・ご質問・ご相談はこちら
ご予約フォームはこちら >
お客様の声 メディア掲載 お客様の声 ポップコーン機レンタル日記 弊社の社員は全員、綿菓子を作ったことがございます イベント用ワンタッチテントレンタル専門店
小型インバーター発電機レンタル専門店

休業日着でもWEB予約フォームよりレンタルのご予約は可能です。

※以下は、お客様から頂いた写真です。

















HOME > 使用上の注意事項

使用上の注意事項

まず始めに商品到着時に、原料等が間違いなく入っているか確認してください。

※綿菓子機の中に梱包用のPPバンドが入っています。返却時に梱包に使用しますので捨てないでください。

-- 綿菓子機の作動確認と材料確認 --
(この動画は52秒で終了します)

綿菓子機についての注意事項

使用上のご説明が長くなっていますが、全てのお客様が失敗なく出来るようにと、細かく書いてあります。今まで使って頂いたお客様で、出来なかったお客様は一件もありませんでしたので、ご安心ください。
  • 回転釜は高熱・高速で回転していますので、絶対に手でふれないで下さい。
  • コードリールを使用の場合は消費電力が1200Wありますので必ずコードを全部引き出して使用してください。
    (コードが熱を持って出火の原因になります。)
  • 使用しない時は、必ずスイッチを0FFにしてください。
  • 蛸足配線や余り長い延長コードでの使用は、電圧100Vが来ていない場合がありますのでお止めください。
    (出火の原因になります)   
     (注) 既定の量が取れなかったり、時間が長くかかる場合は、電圧低下を疑ってください。
  • 回転釜の網の部分を割りばしなどで触れないで下さい。
    網が切れますと、ショートして温度が上がらなくなります。

綿菓子を作る際の注意事項

  • 回転釜の止まっている状態で砂糖を入れて電源を入れますと芯ぶれして故障の原因となります。
  • ザラメを入れ過ぎると、回転釜の振動が多くなり、正しい回転でないので、煙が出てよい綿菓子ができません。
    ご注意下さい。
  • 綿菓子は大体500本位作りますと砂糖のアクが溜まり目づまりして綿の出が悪くなりますので、回転釜を掃除してから御使用下さい。

発電機の使用について

発電機を使用する場合は安定して100ボルトを発生させるために、必ずインバータ式の発電機をご使用してください。
又安定して100ボルト800Wを発生させるために発電容量に余裕のあるインバータ式発電機をおすすめします。

普通の発電機ですとエンジン回転数によって100ボルトが安定しないために、釜の温度が規定の温度まで上がらずうまくできない場合がありますのでご注意してください。

又、できればレンタル店でテスターで調べてもらって、100Vをきちんと発電しているかをチェックして下さい。
整備不良で90Vくらいしか発電されない発電機がレンタルされてますので注意して下さいね。

やむなくインバータ発電機以外の発電機を使う場合は発電容量2000W以上で必ず1つの発電機で綿菓子機1台で使って下さい。発電容量を超えなくても、他の電化製品を発電機につなぐと、電圧力が低下してうまくまく綿がでない場合があります。 時間が長くかかったり、規定の量が取れない場合がありますので、注意してくださいね。

弊社では綿菓子を作るのに最適な発電機のレンタルもご用意しております。
 >>発電機のレンタルはこちらから
    ※弊社運営の特設サイトへ移動します。


綿菓子機は、当然台数に限りがございますので 
予約は先着順になっております。大好評にて予約殺到中。
毎年、キャンセル待ちになってしまって、大変残念な思いをしてしまう 
お客様が必ずいらっしゃいます。 
ご予約は5ヶ月前から出来ますのでお早めに!

ご予約フォームはこちら >

お電話の前に必ずこちらをクリックして下さい。