全国対応・往復送料無料!綿菓子機レンタル、学園祭、文化祭の模擬店などイベント企画に最適

電話でのご予約・ご質問・ご相談はこちら
予約フォームはこちらから お客様の声 メディア掲載 お客様の声 ポップコーン機レンタル日記 弊社の社員は全員、綿菓子を作ったことがございます イベント用ワンタッチテントレンタル専門店
小型インバーター発電機レンタル専門店

休業日着でもWEB予約フォームよりレンタルのご予約は可能です。

※以下は、お客様から頂いた写真です。

















HOME > 綿菓子機の整備状況

綿菓子機の整備状況

電気工事技術士が一台一台念入りにチェック・メンテナンスをしています

綿菓子機レンタル専門店では、衛生面はもちろん、お客様の元に綿菓子機が届き、イベントで使用してみたら動かない…途中で動かなくなってしまったなどの最悪の事態が起きないように、熟練の電気工事技術士がお客様の元へ届く綿菓子機を発送前に一台一台入念にチェック・メンテナンスをしてから発送しています。

綿菓子機が帰ってきた状態です。

たらいをはずし、本体の清掃。

回転釜を外し洗浄する。

回転釜の整備をする。

ヒーターリングにニクロム線がカーボンで張り付いていたら、ヒーターに付いた焦げを焼く。

ヒーターリングのコゲがはげなければ重曹を入れて煮る。
(コゲが多いとショートしてしまう場合があるからです)

3枚のプロペラ角度確認と調整。
(割り箸をプロペラに当てて変形している場合があるからです)

カーボンブラシの接地点をヤスリで磨く。
(通電を良くする為です)

組みなおした回転釜を取り付け、5分間試験運転。
(ヒーターがきちんと熱くなるか回転にブレが無いかの確認の為です)

運送中横積みされないように転地無用を大きく書いた箱に入れて出荷します。

返却時と出荷時で二重チェックをしています

綿菓子機レンタル専門店では、お客様に商品が届いた時に、機械が動かない等のトラブルを極力防ぐために、返却時と出荷時に17項目のチェックシートを用いて二重のチェックをしています。

綿菓子作業確認チェックシート

万が一の時も現状復帰出来るように予備の備品を入れています

綿菓子機レンタル専門店では、万が一の時にも現状復帰ができるように予備の備品(回転釜・カーボンブラシ・ドライバー・17mmレンチ・ヒューズ)を入れてありますので、万一故障の時もほとんど復活できます。(故障した時以外は使いません。)

綿菓子はとっても消耗品の多い機械です。
配達の衝撃を最小限に押さえる為に梱包を工夫し対策を取らせて頂いております。

かけがえの無いイベントの場を確実に成功させていただくために、 綿菓子機レンタル専門店では万が一の輸送中の故障に備えて、予備の備品を同梱しています。

綿菓子機はお子様に人気があり、お子様が楽しみにしているイベントを成功させて頂きたいという思いもあり、予備の備品をお付けしております。

万が一の場合はすぐに緊急連絡先にお電話ください。
交換のお時間の目安としては、カーボンブラシ約2分。回転釜約15分。 ヒューズは約5分ほどで復旧できます。
交換方法については説明書が入っていますのでご安心くださいね。

※故障した時しか使いません。

緊急連絡先でトラブル時も365日対応

綿菓子機レンタル専門店では万が一の不測の事態に備え、緊急連絡先でトラブル時も365日対応しています。
極力、現場での復旧ができるようにご案内をさせていただきます。その際に写真を撮ってお送り頂くことや、実際にお客様に点検、復旧の作業をお願いすることがございますのでご協力をお願い致します。

緊急連絡先の番号は、弊社からお渡しする「御見積書兼予約完了書」の右上部分に記載がございますのでご確認下さい。

綿菓子機は、当然台数に限りがございますので
予約は、先着順になっております。大好評にて予約殺到中。
毎年キャンセル待ちになってしまって、大変残念な思いをしてしまう
お客様が必ずいらっしゃいます。
ご予約は5ヶ月前から出来ますのでお早めに!

お電話の前に必ずこちらをクリックして下さい。


予約フォームはこちらをクリック